ドリームハイ2

GOT7 JB、2AMジヌン、パク・ソジュン他、豪華韓国スター共演の大人気学園ドラマ!

【番組概要】

大人気学園ドラマ「ドリームハイ」第2弾!GOT7 JB、2AMジヌン、T-ARAジヨンなどK-POPアイドルからパク・ソジュン、カン・ソラなど今大人気の俳優が豪華共演!

芸能高校を舞台に、夢や恋や友情に葛藤しながらも幸せを掴もうとする彼らの胸キュン恋模様と本物のK-POPアイドルが演じる音楽とダンスを取り入れた華やかなシーンなど見どころ満載!

【あらすじ】

韓国最高の芸術専門高校として名高いキリン芸能高校。 しかし、現在はライバル校の登場と、学校財政の破綻により低迷状態で、いつのまにか問題児たちのたまり場のようになってしまった。 ある日、国内最大手の芸能事務所であるOZ(オズ)エンターテイメントがキリン芸能高校を買収、人気絶頂のOZ所属アイドルたちが転校してくる。     


【登場人物・キャスト】

●チン・ユジン役/チョン・ジヌン(2AM)

●シン・ヘソン役/カン・ソラ

●JB役/JB(GOT7)

●シウ役/パク・ソジュン


【各話あらすじ】

第1話

自分たちの活動曲が盗作だったことを知ったアイドルグループI:dnは22時以降の活動禁止項目を破りステージに立ったため活動禁止処分となる。一方、I:dnの所属事務所OZエンターテインメント社長イ・ガンチョルはキリン芸術高校を買収し、OZ所属生を転校させる計画を立てていた・・・

第2話

OZエンターテイメント所属のアイドルたちがキリン芸能高校に転校してきた。ヘソンを始めとするキリン芸術高校の生徒たちは大喜び。しかしOZエンターテイメント練習生と同様の厳しい校則になったことにユジンは腹を立てる。一方シウはガンチョルが作った寄宿舎退出名簿を手に入れたのだが・・・

第3話

OZ所属のアイドルと一緒の寄宿舎に住むようになったことで、同部屋のヘソンとリアンは些細なことでぶつかり合う。ヘソンはガンチョルに抗議しに行き、月末課題であるデュエット曲の結果で再度部屋割を決めることとなった。一方ユジンとJBはシウを助けようと暴力事件に巻き込まれ・・・

第4話

一緒のチームとなったユジンとJBの課題曲がダンス曲となった。自分の音楽スタイルと合わないユジンは練習に参加せず、JBはそんなユジンに腹を立てていた。月末評価当日、ガンチョルはデュエットチームで勝敗を分けるのではなく、ひとつのチーム内で一人は合格、もう一人は不合格にすると発表する。

第5話

月末評価当日、舞台に立ったヘソンとリアン。だが、ヘソンのパートでマイクの電源が入ってないことに気づき、結局二人とも不合格となる。クラスメートたちはヘソンにマイクを渡したリアンを疑う。翌日不合格になった生徒たちは,バスに乗せられどこかに連れていかれ・・・

第6話

マイク事件でリアンの誤解が解けた一方、嘘をついていたヘソンが生徒たちから無視され、その一件で15日間の停学処分を受けた。一方、自分のせいで校長が解雇されたと考えたユジンは校長が出してくれた和解金1,000万ウォンを返すために街頭ライブをすることを提案し、ヘソンも一緒にしたいと言い出すが・・・

第7話

マイク事件によってヘソンは友達に手紙を残し、学校を去っていった。ヘソンを呼び戻そうと公演を準備するユジン達はガンチョルとジェインが手を打ち、ラジオの公開放送をやろうとしていた。この件を最初から知っていたリアンはジェインの目を惹こうとヘソンの歌を勝手に歌い始め・・・

第8話

スーパーアイドルに抜擢されたユジン。望んでいないユジンを説得するためジェインはユジンの過去の話を持ち出す。 結果に満足のいかないリアンは、ジスからの苦い言葉にショックを受け練習に没頭する。一方ヘソンを説得するために忠州に行ったJBは、ヘソンと話している最中に好きだと告白してしまう。

第9話

イベント事故により病院に運ばれたリアン。リアンの母はガンチョルに抗議するが、この状態では歌手活動は出来ないと言われる。一方へソンは自身の曲をアルバムに収録したいとWonder Girlsのイェウンから、ラジオ番組のゲストに招待され・・・

第10話

オーディションを受けた生徒たちは次のミッションのことで頭がいっぱいだが、ホンジュは声が出なくなったナナの様子を心配していた。ナナのお見舞いに行ったホンジュはヘソンとJBの助けを借り、自身の気持ちを歌に乗せて気持ちを伝えたがその姿を誰かが盗撮しており・・・

第11話

マスコミはJBとリアンのスキャンダルで持越しとなる。その中継を見ていたヘソンは嫉妬し、ユジンもそんなヘソンを見て嫉妬する。オーディションの3番目のミッションで、JBとユジンはヘソンをパートナーに選ぼうと考えていたが、ガンチョルから意味不審な話を聞いたJBはオーディション当日に姿を消してしまう。

第12話

結局、ヘソンはJBを選択し、ユジンはリアンとパートナーになる。リアンからガンチョルによるスーパーアイドル選抜の計画の全貌を聞き、衝撃を受けたユジンはガンチョルに詰め寄るが、ガンチョルはその計画がユジンの努力で変えられると言い、OZエンターテインメントの契約書を渡し、両親の居場所を教えるが・・・

第13話

ユジンはガンチョルから受け取った正式契約書にサインし、CMに出演しスターになることを決意する。一方、JBがオーディションに脱落し、JBファンからの攻撃やリアンからオーディションの真相を全て聞き、ヘソンは責任を感じて胸を痛めながらもJBとの別れを決心する・・・

第14話

JBに別れを切り出したヘソンを追いかけようとしたところ、交通事故に遭い歌手活動が困難になってしまった。それを知ったリアンはヘソンにJBに近づくなと警告する。罪責感でいっぱいのヘソンを見かねたユジンは、ヘソンに告白してしまう。最後のミッションでヘソンはリアンとJBに自身が作った曲を歌ってくれるよう頼んだが・・・

第15話

母を想い歌ったユジン、ナナのために歌ったホンジュ。スーパーアイドルのメンバーとしてリアン、ユジン、ホンジュ、ウィボン、シウ、エイリーが選ばれ正式な芸能活動が始まった一方、ジェインはヘソンに専門的に作曲の勉強を始めないかとバークリー音楽大学への入学を薦める。

第16話(終)

最終優勝者のリアンはソロ活動を選ばず、他の生徒たちと一緒にスーパーアイドルとして活動し大成功を収める。彼らは無事に卒業し、3年後グループの解散からそれぞれの道を歩んでいた。キリン高校の先生となったユジンは卒業生による合同公演をすると発表し、ヘソンが書いた台本を元にミュージカルを始めたのだが・・・


【放送情報】

K WORLDチャンネル

6月5日(水)放送開始!

毎週(月~水) あさ5時45分~無料放送

※編成上、放送時間は変更となる場合がございます。ご了承のうえ、視聴と予約の際にはご注意下さい

番組詳細はこちらへ

※Abemaビデオで全話公開中!

Abemaビデオ『ドリームハイ2』ページ


(C)KBS&KBS Media All rights reserved.