キム課長とソ理事~Bravo! Your life~

KBS演技大賞5冠!同時間帯視聴率を独走した大人気作!

ナムグン・ミンとジュノ(2PM)が織りなす最高のブロマンス!

【番組概要】

地方都市でヤクザ経営のナイトクラブで資金や税務管理をまかされていたキム・ソンニョン(ナムグン・ミン)。お金に関する天賦の才能の持ち主で、その資金管理で凄腕を発揮しながら、少しずつピンハネして横領。夢みるデンマーク移住のための資金を貯めていた。一方、大手企業TQグループでは、自殺未遂で意識不明となった経理課長が横領していたという騒動が起こっていた。しかし部下のユン・ハギョン(ナム・サンミ)は横領に疑問を抱く。そんななか、TQグループ会長は、事態の収拾を相談していた検事のソ・ユル(ジュノ)を理事としてヘッドハンティングする。 ナムグン・ミンとジュノ(2PM)の軽妙な掛け合いに大笑いし、スカッと爽快、そして胸が熱くなる!    


【キャスト】

●ナムグン・ミン

●ジュノ(2PM)

●ナム・サンミ

●チョン・ヘソン


【各話あらすじ】

第1話 経理の天才

群山でヤクザの経理を任されているキム・ソンニョン。脱税の腕前は超一流で検察や国税庁にも見抜けない。それをいいことにヤクザのカネをピンハネして追われる羽目に。一方、ソウルの一流企業TQグループでは経理課長が首つり自殺を図って大騒ぎに。


第2話 秘密の任務

見事、TQグループ経理課長に採用されたソンニョン。意気揚々と初出勤するソンニョンだが、同僚の反応は冷たい。それもそのはず、自殺未遂したイ課長が自殺を強要されたとの噂が広がり、同僚たちは疑心暗鬼になっていた。


第3話 深まる疑惑

突っ込んできた飲酒運転の車から偶然イ課長の妻スジンを助け、大けがを負ったソンニョン。示談に応じないという運転手にソンニョンはTQから金をもらってスジンを狙ったことを白状させる。だがソ理事は勝手な行動をするソンニョンが気に障る。


第4話 不正の事実

ドクポ興行の二重帳簿のことで逮捕されたソンニョン。ところがソンニョンを待っていたのはソ理事だった。命令通りに動くと約束させられるが、莫大な額の伝票操作を命じられて恐れをなしたソンニョンは会社を辞める方法を探す。


第5話 交渉の条件

中国との取引交渉が暗礁に乗り上げピンチのTQ。中国側は条件としてTQ宅配の調査と実査準備チームのメンバーにソンニョンを指名する。ソンニョンはチームに入る条件として、ソ理事にスジンへの告訴取り下げとドクポの二重帳簿の処分を要求する。


第6話 本物の聖人

労組委員長に間違われて拉致されたソンニョン。3億ウォンでデモを解散させるという合意書に拇印を強要される。だが翌日もデモは続いていた。合意書の名前を見て驚いたソ理事は慌ててソンニョンを呼びつけるが、ソンニョンは未使用経費を会社の口座に全額返したと答える。


第7話 聖人の転落

ソ理事の差し金で逮捕されたソンニョンだが、韓国一の弁護団によって不起訴に。悔しがるソ理事。ソンニョンは弁護を頼んだのがハギョンと聞いてびっくりする。だが会社側は釈放されたばかりのソンニョンを退職に追い込もうと泣く子も黙る待機室送りに。


第8話 汚名返上

会社と全面対決する姿勢を見せるソンニョン。その頃、TQ宅配ではリストラが進行し、経理部のウォン・ギオクの父もその対象になっていた。ソ理事は騒ぎが起こらないよう裏で手を回し、ギオクの父はそのために大けがをしてしまう。


第9話 再建宣言

理事会でTQ宅配を再建すると宣言したソンニョン。ユソンから1億ウォンの小切手を渡されては断れない。大口をたたいて引き受けたものの、アイデアのないソンニョン。しかもソ理事からは2週間以内に再建案を出せと釘を刺されてしまう。


第10話 勝利の行方

再建に失敗したら経理部が解体されると知り、動揺する部員たち。イ主任はこの仕事を断るようチュ部長に掛け合うが、むしろ説得され、経理部のプライドをかけて一致団結することに。部員たちはリベート推定額の算出、ソンニョンは証人の説得に回る。


第11話 仲間が大切

報告会の失敗で経理部の解体が決まり、部員たちはその日のうちに別の部署に配属される。ソ理事を訪ねたソンニョンは膝をついて経理部を元通りにしてほしいと頼むが、ソ理事は話を聞こうとしない。一方、父が正反対の証言をしたことで責任を感じたギオクは退職願を出してしまう。


第12話 復讐の誓い

裏金の証拠で再建案と経理部復活を果たしたソンニョンはユソンにもらった手付金を皆に分ける。そんな時、ソ理事がTQリテールの社長になると知ったソンニョンは彼に復讐することを誓う。ある日、高慢な態度で会社を騒がせているミョンソクが、心を入れ替えさせるために経理部に回されてくる。


第13話 悪事を阻め

ソ理事の行く手を阻むと大口を叩くソンニョン。だが、ソ理事はTQリテールの給与未払問題を1週間で解決すると強気に出る。ガウンはそんなソ理事の動きを探るため、盗聴器を設置する。その頃、ソ理事は自分を襲わせたチョ常務を拉致し、言うことを聞くよう脅していた。


第14話 大人の役割

ソンニョンはソ理事が理事会に出席できないよう画策する。さらに次の手としてTQコンビニのアルバイトたちを団結させ、訴訟を起こさせる。チュ部長はソンニョンがイ課長の二の舞になるのではと気が気ではない。


第15話 戦闘開始

ソンニョンの命が会長に狙われていると知り、放っておけず助けるソ理事。ソンニョンはむしろ会長に復讐の炎を燃やす。チュ部長はそんなソンニョンが心配でたまらない。翌朝、ソンニョンはボディガードを連れて出社し会長に宣戦布告する。


第16話 粉飾の証拠

会社側と監査チームが会食する場へ調査課長の委任状を持って現れたソンニョン。一方、ハギョンはイ課長が持っていた鍵の合う場所を見つけていた。だがそこには会長の自伝が一冊あるだけだった。一方、会長はソンニョンを処理させようとイ課長と同じ手を使えとチョ常務に命じる。


第17話 犠牲となる人物

イ課長の残した資料によって会社を追い込んだソンニョン。検察の家宅捜索が行われ、ガウンも検察庁へ復帰する。ところが会長はさらに大きな力を使い、すべてをもみ消そうとしていた。そのためにチェ部長なる謎の人物が送り込まれる。


第18話 戻る機会

拉致されたソ理事をパク係長と一緒に助け出したソンニョンは検察庁の前で待っていたマスコミに拉致の事実を暴露する。一方、会社は非常改革案としてリストラを発表し、その中にはチュ部長も含まれていた。検察庁ではイ課長の証拠資料がもみ消されてしまう。


第19話 正義と原則

ソ理事とソンニョンは会長に告発状を突きつける。だが検察はある人物の指示ですべてもみ消してしまう。ソンニョンたちは確実な証拠をつかむため、チュ部長の家で作戦会議を開く。その頃、コ本部長と会計部のイ部長はチェ部長に拉致されていた。


最終話 キム課長は永遠

ついに会長の逮捕状が出る。ソンニョンとソ理事はアメリカに高飛びしようとしていた会長を出国直前に捕まえる。だがそのせいで会社の経営状況は悪化し倒産の危機に。会長は裏金で倒産を回避させるとユソンに取引を持ちかける。それを知ったソンニョンとハギョンは拒否するようユソンを説得する。


【放送情報】

【韓流・華流ドラマチャンネル】8月8日(水)よる9時〜放送開始!

▶︎第1話の通知を受け取る


Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2017 KBS. All rights reserved