ハベクの新婦

ナム・ジュヒョク主演!

あなたの胸の奥を切なくする“神”秘的ラブロマンス

【番組概要】

ファンタジー+ロマンス+コメディ+スリラー+ミステリーの完璧な組み合わせを見せてくれた2017年下半期の話題作!人間の世界に舞い降りてきた水国の神・ハベクと、先祖代々神の下僕として生きる運命で、現実主義者であるふりをする女医師ソアのファンタジーラブロマンスドラマ。韓国で高い支持を得ている漫画『河伯の花嫁』の実写ドラマ化。原作の漫画をスピンオフバージョンで企画されたが、ドラマは原作とは異なり現代劇になっていて、原作漫画の古典的ファンタジーと人物を活用し、完全に新しい設定と話しを盛り込んだファンタジーラブコメディに仕上げている。


【キャスト】

●ナム・ジュヒョク

●シン・セギョン

●コンミョン(5urprise)

●クリスタル

●イム・ジュファン


【各話あらすじ】

第1話 水の神、降臨

水国の次期王ハベクは即位の時が近づき、3人の管理神から神石を受け取るため人間界へと向かうことに。しかし公式ルートを外れ、予定外の場所に放り出されてしまう。


第2話 迷える神様

自分は神の使用人の子孫だと自覚していないソア。ハベクは彼女を覚醒させようと、いきなりキスをする。それでも目は覚めず、ソアはハベクを避けるようになる。


第3話 女神

植物や虫の声が聞こえるせいで精神的に不安定になってしまったソア。ヨンミに相談すると、ハベクたちに手を貸さなかったことに対する罪悪感のせいではないかと指摘される。


第4話 神の力

何者かにビルから突き落とされたソアを救ったハベク。神力が戻ったとスリが大喜びするが、それは一時的なものだった。ソアは命を救われたことで、ようやくハベクが神だと信じる。


第5話 ビリョム神の正体

ハベクたちとドライブに出かけたソア。そこへある男が現れ車に細工をする。帰り道、ブレーキが効かず絶体絶命となるソアだが、ハベクが神力で救う。実はソアが助けを求めた時にだけ神力が戻るハベク。


第6話 神石の行方

ビリョムはハベクの神力を試すためソアを橋から落とそうとする。ショックを受けたソアは、先祖が何をしたせいで自分は命をおもちゃにされるのかとハベクに問う。


第7話 神の土地

ハベクとけんかしたソアは、フエの農場を訪れる。フエの意外な素顔を知って心を開き、いずれ神界に帰っていくハベクへの苦しい思いを吐露するのだった。


第8話 神界の恥

フエが半人半神だと見破ったハベク。ジュドンの失踪にはフエが関わっていると考えていた。何も知らないソアは土地売渡の件がばれたのかと肝を冷やす。


第9話 ジュドン神の行方

ソアが持っているバヌアツの地図に座標が隠れているのを発見したハベク。ついにジュドンとの再会を果たすが、ジュドンは記憶を失っていた。


第10話 神界に帰る⁉

ジュドンの記憶が戻り、ハベクの元に3つの神石がそろった。ジュドンは、自分が記憶を失ったのはフエが思わず神力を使ってしまったせいだと話す。


第11話 神の告白

フエとソアの関係を誤解したハベク。ソアを責めるが、私たちの関係は何なのかと逆に問われてしまう。ハベクはソアへの愛情を自覚し、いずれは神界に帰るのだが2人の関係を始めたいと告げる。


第12話 神と従者の因縁

ハベクはかつて、いけにえとして捧げられた人間ナクビンと愛し合っていた。しかしナクビンは永遠の命を手に入れるためハベクを裏切り、西王母の怒りを買って殺された。


第13話 神の任務

神界に帰ったハベクだが、神石が人間界にある理由を探すという任務を授かり、ソアの元に戻ってくる。しかし、別れるために愛することが目的で戻ってきたと言うハベクに、ソアも覚悟を決めるのだった。


第14話 死滅の神力

幼い頃のフエが幽閉されていた洞窟に身を隠していたナクビン。彼女を助けようとしてフエは力を使い、その場にいたビリョムの部下モミョンを殺してしまったのだった。


第15話 死神

夕日を見に行ったハベクとソア。ソアは今でも父親に会うことが願いだと打ち明ける。別れの時に備え心の準備をしながら甘い時間を過ごす2人の前に、フエが現れる。


最終話 神の帰還

ヨンミの夢の中で、ソアは「自分を助けた人が死に神になる」と言っていた。その人物は行方不明のソアの父親だったことが判明する。


【放送情報】

【韓流・華流ドラマチャンネル】

3月12日(火) ごご4時25分〜放送開始!

▶︎第1話の通知を受け取る


(C) STUDIO DRAGON CORPORATION